無料ブログはココログ

大津祭

2010年10月 3日 (日)

2010大津祭

2010大津祭
本日いよいよ山建て
お手伝いしてきました
殺生石山

2009年10月11日 (日)

クライマックス

朝8時から集まりだし9時30分頃天孫神社前を出発します。

Img_1234


Img_1235


2009年10月10日 (土)

大津祭り 宵宮

大津祭りの宵宮がなんとか雨ももち行われました。

大津っ子たちは夜10時頃まで「ピヒャラ ピヒャラ」っと頑張ってましたねー

沢山の人達が見物に来られていたので遣り甲斐もあったでしょう。

明日はいよいよ本番です。

お店の方も沢山来て頂き有り難うございました。

Img_1214


Img_1218


Img_1220


いよいよ本番

大津祭り今日いよいよ宵宮、明日本宮を迎えます。

大津っ子は、皆さん楽しみなようですねー。

2009年10月 4日 (日)

大津祭り2009

大津っ子が待ちに待った大津祭りがいよいよ迫って来ました。

今年は、10月10日宵宮 11日本宮です。

本日、4日は山建てが朝早くから各町内で行われました。

建った後は引き始め?引き試し?が行われました。

私は負傷のため今回は、お手伝いは休ませてせて頂きました。

けっこう重い物もありますの落とすと大変ですからねー。

お囃子の練習は一週間ほど前から皆さん一生懸命練習されてました。

本番は頑張って下さい。

Img_1199


Img_1203_2


ちびっ子達よ頑張れ!

2008年10月12日 (日)

大津祭・4

am8:30天孫神社前に巡行を控えた曳山が続々と集まりだす。

am9:30巡行が始まる。そして大津は秋を迎える。

20081012090706

20081012090910

2008年10月 6日 (月)

大津祭・3

大津祭

大津祭は江戸時代から始まった400年もの歴史のあるお祭りです。大津祭では、曳山から厄除けのちまきが撒かれます。(物凄い勢いで奪い合いがある事があるので気を付けて下さい。)そのちまきを持ち帰り家の玄関に飾っておくと、ちまきが悪いことから家を守ってくれると言い伝わっています。

曳山

曳山は13基あります。大きさは2階建ての家よりも背が高く。釘を1本も使わずに作ってあるそうです。工夫を凝らした細かい飾りつけがされており、動く美術館と言われているそうです。1つの曳山には、20~25人の人達が乗り込みそれを20人位で引いて動かします。

からくり

それぞれの曳山には、からくりがあります。日本や中国の昔話や諺をテーマにした人形などを糸で操って動かします。沢山の人達がとても楽しみにしてます。

2008年10月 5日 (日)

大津祭・2

午後から飾り付けをし3時に完了、曳き初めをして5時にかたずけ終わる。

かなり重く車輪だけでも300kg位あるらしいです。

10月11日宵宮 12日本宮までお休みです。

本宮では、ふゅーちゃ大津店の前に13基の曳山が朝9時に並びます。観光のお客様が沢山来られ賑わいます。

朝の遅い私は、お囃子で目覚めます。

大津っ子は、みんな楽しみにしてはります。

F1000186 F1000185 F1000184 F1000183 F1000181_2 F1000180_2 F1000179_2 F1000178_3 F1000177_3 F1000176_3 F1000175 F1000171_2 F1000168_3 F1000166_3 F1000165_2

大津祭

大津祭りの曳山を建てるのを手伝ってきました。

朝8時~13時まだ途中です、初めて参加さしてもらいましたが大変ですね。

F1000165 F1000166_2 F1000168 F1000167 F1000169 F1000170 F1000171 F1000172 F1000174 F1000176 F1000177 F1000178 F1000180 F1000181 F1000182

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31