無料ブログはココログ

« 節分 | トップページ | 2010桜の便り »

2010年2月 4日 (木)

デミグラスソース

Img_1514
近江牛のブリスケ(前バラ)が入ったのでデミグラスソースを仕込むついでにシチューも一緒に仕込みました。
Img_1513_2

Img_1516

Img_1517

Img_1522
こんがりと焼色を付ける
Img_1504
すじ肉やくず肉もこんがりと焼きます
Img_1508
香味野菜も色よく焼きます
Img_1505
たっぷりの赤ワインとポートワイン・マデラワインで煮込みます
Img_1511
焼け付いた食材も旨みなのでワインでデグラッセします
Img_1525
途中、以前から追いたし続けてきたデミグラスソースやエスパニア(ブラウンルー)香辛料ブイヨンを加えひたすら弱火で煮込みます
Img_1526
約6時間ぐらいで柔らかくなりますので取り出しておきます。テレビやなんかでよく3日間煮込んでるんでとろけるなんて言ってんの聞きますが、3日間も煮込んだら溶けてなくなってしまいますねー長くて8~10時間ぐらいでしょうかね
Img_1527
肉を取り出してからすじ肉や野菜が煮とけ味が出てくるまで焦がさないようにひたすら煮込みます。一晩寝かせ次の日再度煮込み漉して出来上がりです。以前からあるデミグラスソースを使っているので2日間で仕上がりますが、最初から作ると最低4、5日かかります。

このデミグラスソースを使っているのでハンバーグ、和牛赤ワイン煮込みやビーフシチューが美味しいと言われるんですねー

まだ食べた事ない人は是非、食べて下さいね。
当店自慢のソースです。自慢する料理は沢山あるんですが、その中の一つですよー。

« 節分 | トップページ | 2010桜の便り »

レシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デミグラスソース:

« 節分 | トップページ | 2010桜の便り »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31